医学部×看護学部カップルは先に就職するけど何が大切?

こんにちは。なかじです。残り1週間で研修1年目終了です。外科研修はそのまんま続行なので、マンマとかやります。

今回も質問箱にいただいた質問に回答していこうと思います。

f:id:periaki0813:20210324195429j:plain

医学部の方とお方とお付き合いさせてもらっている看護学生です。私がのほうが就職するのが先なのですが、社会人と学生が付き合う時、何が大切だと思いますか?ちなみに私が就職するときに彼は5年生になります。

僕の周りにも学生時代から医学部生と看護学生で付き合っていて結婚した人います。僕の両親もその口です。看護師一年目の辛さを詳しく知らないのですが社会人一年目って大変だと思います。医学部5年生も実習とかで忙しかったりするんです。同時にマッチングのために病院見学にも行き始めて。。。実習が始まり医師像を模索している段階かと。怒涛の日々が終わったら2,3月は旅行に行きまくる毎日。そこんとこは覚悟したほうがいいかもしれません。どっちも忙しいんです。相手も忙しいってことを忘れずに働ければなんかあったときも少し優しく接することができると思うんですよ。夜勤で辛いときもあっちも今忙しいって思えば少し頑張れると思います。

相手の方をどこまで知っているかわかりませんが、就職先も将来的には大切になってきます。徐々に将来を見据えた関係性にバージョンアップしていく意識が必要かも。カップル2.0ってやつです。僕も5年生くらいのときに2.0について考えました。医学部ってチューネンの孤立国みたいな性質があって、地元以外に入学って場合も多くあります。首都部からの近さと学費で偏差値が決まってるので、地元民以外の人も多いんですね。父親が地元が千葉で大学が北陸で、母親が北陸出身でしたので、結婚するにあたり二人して千葉に来るわけです。母親は地元を捨てて千葉にきて相当ストレスフルだったと思います。こんなことはお互いにシビアな現実をいつか突きつけられるなて思い、僕は千葉から遠くないところしか行く気はなかったですね。つまり、相手が就職に対してどんな思いがあるのか前から知っておく必要があります。

  • 大学付近に就職or地元に就職
  • 地域に何年か就職義務がある
  • 地域に返済するお金がある

みたいな例があって、これは医学部×看護学部だけに限った問題ではなく医学部生と付き合うときの弊害みたいなものですね。

あとは、医学部の親はめんどくさい人がたまにいます。家柄とかを気にしたり、看護師とは結婚させたくないという親もいます。親に反対されて尻込みするような彼では将来が思いやられますが、本気度をチェックと言う意味でも確認したほうがいいかもしれません。

周りを見ていると、医学部5,6年は鬼門のように感じます。許しの感覚が長続きのする秘訣だと思っているんで、今度許しについて書こうと思います。キリスト教ではありません。

コメント

  1. kokkasiken より:

    おはようございます!
    医学部生と看護学生、医学部生と薬学部生との付き合いでもそうですが、お互いのカリキュラムを双方で理解していないと、長く付き合い続けるのは難しいと思います。薬学部生の中でも、彼氏持ち、彼女持ちでそれぞれで勉強をしていましたが、何方かが落ちてしまい、その後の関係が破綻したということもあります。
    お互いに頑張っている事への相互理解は重要だと思います。
    後、私の弟も、看護師の方とお付き合いしていたことがありますが、やっぱり、医師側の気質についていけない場合も、少なからずあるようにも感じるので、
    どれだけ、稼いでいたとしても、人への理解、優しさ、気遣い、気質などに問題がある方も少なくないように思います。
    そういう点では、なかじさんは、恵まれた環境と、彼女さんの性格に恵まれたところが大きいように思います。
    以上です。

タイトルとURLをコピーしました