僕がむち打ち改善に使ったアイテム

2月末に交通事故に遭いました。だいぶむち打ちが治ってきました。左肩甲骨周辺が固くなってしまって動かすのも割と難しい状況になってしまっていました。術衣を着るときに手を通すのも難しかったくらいです。

むち打ちを少しでも早く改善するために家でやったことを紹介します。もちろん、リハビリとかに通うのは必須です。

お灸

せんねん灸から出ているのが日を使わないタイプのお灸なんでライターとかなくても使えますし、初心者にも比較的使えるかと。

f:id:periaki0813:20210411165850j:plain

彼女が東洋医学を学んでいた時期でもあるので、古典的な治療法を勧めてきてくれました
f:id:periaki0813:20210411165856j:plain

お灸の周りにフレアと呼ばれる周りが赤くなるちゃんと血流が良くなっていることがわかります。もっと熱さで悶えるのかと思いましたが、暖かく心地よいくらいです。

f:id:periaki0813:20210411165853j:plain

ARNICAオイル

f:id:periaki0813:20210411165859j:plain

アルニカオイルはキク科花のオイルです。珪酸ってシリカが含有されているので打ち身とかに聞くみたいです。このオイルを付けて彼女にマッサージしてもらったら重みが消えました。いわゆるホワイトバンドって言ってしてくれました。ありがたい。

葛根湯

f:id:periaki0813:20210414073445p:plain

これも彼女から学んだことなんですが、葛根湯は慢性頭痛や肩こりにも用いられるようです。ツムラに拠ると葛根湯は、発熱がなくても、うなじや背中が緊張しているようなときに用いられます。慢性頭痛、なかでも緊張型頭痛や、肩こりの治療でもよく処方される薬です。葛根湯は、体を温めることでこれらの症状をやわらげます。風邪のひき始めとかに葛根湯はよく飲んでいたんですが、鞭打ちにも聞くとはしらなんだ。。。

※「実証」:体力や抵抗力が充実している人

コメント

タイトルとURLをコピーしました