医師家系の弾圧に乗り越えるために

f:id:periaki0813:20210421231606j:plain

医師と付き合っていますが、私の家柄の問題で彼の身内から結婚を反対されています。出来る努力奈良したいのですが、彼自身、板挟みで苦しいようです。諦めるほかないのでしょうか?

質問いただきありがとうございます。

そんなんで諦めようと思う人なら諦めてしまえばいいと思います。

相手が医師であれば家族から勘当されようが日本のどこでも、世界のどこでも暮らしていく生活力と地位は保証されていると思います。お相手が身内又は貴女をどちらかを取るのかって選択だけでしょう。こういった医師家系の問題は過去の質問箱にも多く質問を頂いておりますが、医師である彼自身が自分のスタンスを決めなければその人自身も大変ですよね。いつまでも身内の言うことを聞き続けなければならないですから。

コメント

  1. kokkasiken より:

    こんにちわ。
    医師家系をどう考えるかが問題になるかなと私は思います。
    私の弟も、前期研修医時代に短期間でしたが、看護師の方と交際していたことがありました。その方の家庭事情などは、わずかながらですが、弟本人より報告があったので、わかっていましたが、最終的には、破局したということでした。
    私の家も、両親が医療従事者でありますし、医師と薬剤師です。長年でやってきた何代も続く医師家系とは異なります。
    しかし、医療系の資格取得者を優遇せざるを得ない現実もあると思います。
    ご相談者さんの家柄がどういうものかは、わかりませんが、同じ医療関係者であれば、特に問題がないようにも思えます。が、しかし、そういう資格取得がない場合、本人のやる気があれば、要相談で話が解決するのではないかと思います。そもそも、家柄がどうこうというのは、ご家庭によって異なるため、一概にいうことはできないと思います。医師家系と釣り合うだけの者がないと、家族が決めて、反対するのは、ちょっと違うのかなと思います。とはいえ、医療関係者の家族を持っている彼、彼女の場合、どうしても、同じ医療系の資格取得している方でないと釣り合わないとご家族が思うのも、致し方ない気もします。
    家族が反対、決めることではないですが、そういう部分の危惧される現状もあるということは認識しておくことが必要であるのかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました