【男目線】洗顔ネットつかって!

今回はなんかのレビューと言うよりは、男子に洗顔ネットを使ってほしいという啓蒙活動になってます。

洗顔をすると肌が荒れるので長いこと洗顔料を使っての洗顔を控えていました。

最近 美容にも気を使い始めたんで洗顔もちゃんとやろうかなぁと思っています。手初めに無印良品で洗顔台を買ったので使ってみることにしました。彼女とほぼ毎日お風呂に入ってるんですが、 洗顔の仕方がなってないって指摘されたんで見直すことにしました。なんかでも大きく変えたのが泡立てですね。泡立てを一回ももちゃんとやったことなかったんで特にあのふわっとした泡を作ることができないんです。 泡を作ることができない男子って多いんじゃないでしょうか。そこでお勧めしたいのが泡立てネットです。どこで買ってもいいと思うんですが、百均でも充分泡が立つのでそれでいいと思います。

洗顔でぼくが犯した罪

せっかくいい洗顔料買ったとしても洗い方がへたくそだとうまく洗顔できません。最近秋になってきたんで乾燥が進んで空気が冷えてくるとますます肌の状態が気になってきますよね。世の中の女子は美容に気にしてると思うんで洗顔にもちゃんと気を 使っていると思うんですけども、男子は僕と同レベル位かなぁと思ってます。そこで僕も洗顔で犯してしまった罪を上げていこうかなと。

(1 しっかりとガシガシ洗おうとする

油っぽい肌だったりするときちんと洗わないといけないと思うあまりゴシゴシこすったりしちゃって圧が強くなりすぎることが多いと思います。肌はとてもデリケートなので優しくふわっとした泡で優しく撫でるように洗ったほうがいいと思いますね。

(2 洗ったあとにすすぎを何回も行って洗顔が残らないにする

しっかり洗い流すことって結構重要ですけどシャワーでぱーって洗ったりバシャバシャすすぎの回数が多くなっちゃったりすると肌に結構負担が多いと思います。きれいな肌にするためにもきめ細かくもっちりと潤っている状態にしてバリア機能が働く状態にすることが大切です。

百均の泡立てネットを使い始めました。

今回使うのは無印良品の洗顔フォームです。敏感肌なのでマイルドタイプを使ってます。バルクオムとか男子の化粧水が有名ですがカリ含有石ケン素地が含まれているんですよね。油っぽい男子にはいいんですがぼくはどちらかと言うと乾燥しているので、バルクオムは合わないです。

10秒ですぐに泡立ちます。この泡で撫でるように洗顔すると肌に刺激が少なくできます。

自分磨きにもカテゴリ−があると思いますが自分で必要そうなことならしてます。当ブログのカテゴリ−にもありますが、美容以下、身だしなみ以上の男磨きをモットーとしてます。医者は外来をやっている以上清潔感は大事で、意識して置かないと気づかぬうちにダサい感じになってしまいそうで・・・
インプットに関しては、もちろん医療に関してもそうですが、本とかを通じてお金、語学とかも勉強中です。近々検定も受けようと思っているのでまたご報告します。

 

コメント